『40キロまで痩せたい』身長159cm、いまの体重は44kgです。20代前半女です





40kgまで体重を減らしたいのに、減りません。

身長159cm、いまの体重は44kgです。20代前半女です。

食事のメニューは、

 朝‥野菜スムージー又は牛乳

 昼‥なし

 おやつ‥チョコを2カケ

 夜‥野菜をお腹いっぱい食べる

運動のメニュー

 毎日40分のウォーキング(早歩き)

ここまでしてるのに、なかなかここから痩せません。

あと何をすれば痩せるのでしょうか?どなたかアドバイスお願いします。

回答1

赤みの牛肉がオススメです!

今の食生活では脂肪を燃やすエネルギーが足りていないので、

体が体重を維持しようとし、痩せないのです。

赤みのお肉には「L-カルニチン」という成分が多く、

この成分は余分な脂肪のエネルギーの燃焼に働きかけ、また糖質の燃焼にも効果のある大切な成分と言われています。

それをダイエットの停滞期に食べると、するっと体重が減るようになります。

ダイエット中にお肉を食べることに戸惑いがあるかもしれませんが、

騙されたと思ってやってみてください。

私自身もダイエットしていて、牛肉だけお腹いっぱい食べた後に、信じられないけど2キロ痩せていたことがありました。

あと、炭水化物を全然食べないと脳が機能しなくなり、お肌も荒れますよ。

朝はジュースで済ますよりも、しっかり食べて、夜を少なくする方がいいですよ。

回答2

体重だけ見ると、痩せすぎです。

成人女性の理想的な体脂肪率は22〜28%とされています。また、20代前半ならまだ成長期にあるので、体脂肪率が30%前後まで正常の範囲内とされています。

体脂肪が低すぎることで様々なデメリットが出てきてしまいます。

体脂肪はホルモンの分泌に密接に関係しており、体脂肪が減ると女性ホルモンも出にくくなります。なので体脂肪率が18%をきってしまうと、約半数の人が排卵が止まってしまうそうです。

またこの時、体の中はホルモンバランスや自律神経は乱れた状態にあります。

なので、月経不順以外にも、

 ・免疫力が下がり、風邪をひきやすくなる

 ・お肌や髪のターンオーバー周期が乱れる

 ・精神が不安定になり、更年期障害のリスクが高まる

などの問題が引き起こされます。

痩せて綺麗になりたかったはずなのに、顔色も悪くお肌も髪もツヤがなくなってしまったら、本末転倒ですよね?

あなたの体の適正値に対し理解を深め、見た目も中身も美しくなるよう、

努力していってください。

回答3

他の方が言われているように、痩せすぎだと思います。

女性の体脂肪率が妊娠と関係しているのをご存知ですか?

いまは多様な生き方がありますし、全ての女性が出産をするものとは思っていませんし、

そういうことが言いたいわけでもないです。

ただもし将来赤ちゃんが欲しいと思った時のために、

体脂肪率のボーダーラインを知っておくことが重要です。

妊娠しやすい体脂肪率は20~25%程度だと言われています。

17%以下の女性からは、低体重児が生まれやすなり、

15%以下になると妊娠は難しくなります。

さらに10%を下回ってしまうと、自然に妊娠するのは非常に困難になると言われています。

女性に脂肪が必要な理由は、

お母さんが多少栄養不足になっても、胎児には栄養がいくように、また大事なお腹の周りをガードするためなんです。

貴方はまだ若く、そんな話はまだ遠い先のことだと思っているでしょうが、

いま人生の全てを決めてしまうのはあまりに早いと思います。

ものの限度を見極めてから行動するようにしていってください。

回答4

貴方のことが心配です。

このままの食事を続けていたら、拒食症になってしまいます。

人間には生命の維持にある程度のカロリーが必要です。これを基礎代謝といいます。

ただ寝転んでいるだけでも、人間はカロリーを消費しているんです。

いまの貴方の食事内容は、基礎代謝の半分のカロリーも摂れていません。

そうなると体は生命を維持するために体温を落とし、代謝を落とします。

いま手足は冷たくないですか?

摂食障害になっていることに本人は気づけないとききます。

お家の方や周りの方とコミュニケーションは取っていますか?

貴方はいま正常な判断能力を失っている可能性があります。

摂食障害のサイトにアクセスして、

当てはまるかどうかチェックしてみることをお勧めします。

あなたが痩せてしまうことで、誰もがハッピーにならないことに気づいてください。

回答5

体重が軽ければいいってもんじゃないと思いますが。

スタイルの良さって、体重だけじゃない。

もしね、体脂肪率が高くて肥満に該当しているのなら、運動してください。

筋肉をつけて体を引き締めれば、きっと目標としてたスタイルになると思います。

バレリーナってみんな痩せてますよね。

たくさん食べても太らない体質の、

一部の選ばれた人間だけがバレリーナになれるときいたことがあります。

逆に食事を制限しないと体を維持できないような人は向いてない、ということ。

人には向き不向きがあります。

持って生まれた資質というものがあります。

ご自身と向き合ってみてください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加