バツイチ子持ち再婚できない典型的なパターン5選【あなたは大丈夫?】

シングルマザーの恋愛
この記事は約22分で読めます。
当サイト管理人の友子と申します。
岐阜の山間で暮らしているシンママです。
年齢は40代半ばで、息子が一人います。
シンママの不安な気持ちが少しでも楽になってもらえたらなって
気持ちでこのサイトを管理しています。
管理人詳細プロフィール
色々とお悩みのシンママ
色々とお悩みのシンママ

28歳バツイチで4歳の息子を持つお母さん

 

「バツイチ子持ちの再婚はやはり難しいのかな?」

「最近3歳年下の男性に惹かれ交際をはじめました」

「息子もお兄ちゃん、お兄ちゃんと懐いてます」

「再婚出来たらいいなって思ってるけど・・・」

「彼氏はもう少し待ってとの返事」

「不安・・・」

 

 

そんなお悩みのシンママさんに向けて記事を書きました。

本文の内容は

  • 【実データで判明】バツイチ子持ちの魅力は年齢を重ねても持続する!
  • 【再婚できない人】or【再婚しても不幸な結末を迎える人】典型的なパターン5選
  • 【シンママと結婚した男性が教えてくれた】再婚する可能性を高めるためにするべきこと

 

この記事では

再婚できるのか不安なあなたに

再婚できない女性はどういった特徴があるのか、

さらに

男性がどんな女性と再婚したいと感じるのかをお伝えしています。

 

これらを把握し、今後のあなたの日々の生活に取り入れば、再婚できる可能性は大幅にアップすること間違いなしです。

 

今回この記事を執筆するにあたり

シンママと結婚した男性にアンケートを実施し、リアルな思いを回答していただき記事内でまとめています。

 

ランサーズクラウドワークスにてアンケートを実施しました≫

男性はシンママをどう思っているのかわかるので非常に参考になりますよ

 

【実データで判明】バツイチ子持ちの魅力は年齢を重ねても持続する!

見出しにバツイチ子持ちの魅力は年齢を重ねても持続すると書きました。

どうしてこんなことが言えるのか?

人口動態調査をもとに表した数値データを見ればはっきりとわかります。

 

これだけではわかりづらいので詳しく説明していきますね。

平成27年人口動態調査をもとに数値データをグラフでまとめた
【結婚・離婚・再婚関連統計グラフ集】
よりグラフ化された情報をもとにご紹介していきます。

 

下記のグラフをご覧ください

 

初婚の女性が結婚する年代のピークは

25歳~35歳が一番多いです。

そして初婚の場合は40歳を過ぎると一気に結婚する数が減ります。

これに関してはあなたのまわりを見渡してもなんとなくそう感じるんではないですか。

 

つぎに再婚する女性の年代に関してご紹介すると

シンママの再婚のピークとなる年齢は

30歳代~40歳代がピークです。

離婚して再婚するわけですからピークがくるのが後にずれるのは当然です。

 

ただしここからが再婚を希望するあなたにとってうれしい情報です。

 

先ほどもご紹介しましたが、

初婚の女性は40歳を過ぎると一気に結婚する数が減ります。

50歳代だとかなりゼロに近くなります。

グラフでも確認できますね

 

しかし

再婚の場合はピークの30歳代~40歳代を過ぎても緩やかに減少していきます。

初婚はピークを過ぎると一気に減りますが、

再婚は緩やかな減少にとどまります。

 

初婚だと50歳代になると結婚する数がほぼゼロに近いです。

しかし、再婚だと50歳代を過ぎてもまだまだ可能性があります。

更に言えば50歳代後半~60歳代になってもまだまだ結婚する可能性があります。

 

この部分は初婚と再婚での大きな違いのように感じますね

 

 

こんな現象はなぜ起きるのか?

これに関してはこの記事の後半で『シンママと再婚した男性のアンケート』をもとに深堀していきます。

お待ちくださいね。

 

人口動態調査をもとに表した数値データをもとに説明してきました。

バツイチ子持ちの魅力は年齢を重ねても持続するというのは数値からみて事実であるのがわかっていただいたと思います。

 

あなたはこの事実を知って

ちょっとうれしくなりませんか?

わたしはこれを知ってちゃんと見てくれている男性はいるんだなってうれしくなりましたよ。

 

次の見出しでは

【再婚できない人】or【再婚しても不幸な結末を迎える人】典型的なパターン

をご紹介しています。

このあたりをしっかりとあなたに理解しておいてほしいです。

もしもあなたがなかなか再婚に至らないと感じているならぜひチェックしておいてくださいね

【再婚できない人】or【再婚しても不幸な結末を迎える人】典型的なパターン5選

わたしのまわりのママ友の話や私自身の経験から思う

  • 再婚できない人はどんな人か
  • 再婚したとしても不幸の結末をたどる人はどんな人か

をご紹介しますね。

以下の5つです。

  1. 離婚のショックから立ち直れないでいる人
  2. 今の自分を幸せだと思えていない人
  3. 経済的に自立していない人
  4. 子供が最優先という意識が薄い人
  5. 物事に対して積極的に取り組めない人

あなた自身、これらに該当するものがあるのかどうかを照らし合わせて読み進めてみてください。

 

実はこれら5つは『自己肯定感が低い』人の特徴でもあるんです。

もしも該当するものがあったならあなたは『自己肯定感が低い』人の傾向がある可能性大です。

 

『自己肯定感が低い』人のままでは再婚の可能性は大幅に下がります。

この項目の最後に『自己肯定感が低い』人はどうやって対策したら良いのかをご紹介してますのでぜひ実践してみてください。

きっと少しづつですが改善できると思いますよ

 

では詳しく見ていきましょう。

 

1、離婚のショックから立ち直れないでいる人

離婚はショックな出来事です。

でも過去のことはいまさらどうしようもありません。

「あのときどうしてあんな対応をしたんだろう」

「自分がダメだからこんな結果になってしまった」

過去の失敗をいつまでもクヨクヨと思い悩み前に進むことが出来ない

 

過去の失敗をしっかりと受け止め次に生かすことが出来れば自身の魅力になるのに残念です。

あなたは離婚したことをしっかりと受け止め

反省するべきところは反省し、次にそれを生かそうと前向きに考えていますか?

 

いつまでもクヨクヨしてるとあなたのイメージもどんよりとしたものになりますよ

どんよりとした雰囲気はまわりの男性も感じています。

 

そんな女性と再婚したいと思うでしょうか?

 

2、今の自分を幸せだと思えていない人

自分は離婚して不幸だといつも思っている女性は魅力的でしょうか?

他人と比較して嫉妬心や劣等感を抱いて自分は不幸だといつも感じ、

神経をすり減らしていては魅力も半減です。

 

今の自分が不幸だと思うと再婚に焦りが出てしまうかもしれません。

もしかしたらこういった女性は再婚さえすれば幸せになれると思ってしまうのかもしれません。

再婚しても良い事ばかりではありませんよね。バツイチならすでに分かってること

離婚という辛い経験をして幸せだと思えないのもよくわかります。

 

あなたがいま自分を幸せだと思えてないなら

些細なことに喜びを見出したり、ちょっとしたことに楽しみを感じ

幸せを見つけ出すことに意識をもってくるのが良いかもしれません。

喜びや楽しみの感情は人をより魅力的にさせます。

 

3、経済的に自立していない人

経済的に自立してない人は、再婚相手に経済的援助を期待しているケースが多いです。

そういった思いはお相手の男性は重く感じるでしょう。

 

経済的に自立していない女性と結婚したいと思うでしょうか?

 

シンママだから金銭的に苦しいのは当然です。

しかし経済的に余裕がない中でもしっかりと地に足をつけて生活している。

計画性をもっていまの経済力に見合った生活をする。

とても大切なことです。

 

男性もやはりしっかりとした経済観念をもった女性を選ぶと思います。

 

あなたもきっとギリギリの生活をしていると思います。

自分の好きなものを買うことも出来ないと思います。

そんななかでも身の丈にあった生活ができていますか?

あなたの周りの男性はしっかりと見ていますよ

 

4、子供が最優先という意識が薄い人

シンママの子供を交際相手が虐待する事件多いですね

ほんと悲しい事件です。

事件の詳細は様々ですが、なぜ母親は子供を守れなかったのか?

優先するべきなのが子供であるはずなのに、相手の男性を優先してしまったんでしょうか?

 

わたしは男性に暴力を振るわれたことあります。

その暴力が息子にも及んだことがありすぐに警察沙汰にしましたよ。

 

いまでもその判断は大正解だと思ってます。

子供を最優先は当然です。

それでお付き合いできないような男性とはさっさとお別れしたほうが良いです。

子供が最優先の意識が薄い人は再婚どころか恋愛もしないほうが良いです。

シンママは子供のために頑張るんです。

 

5、物事に対して積極的に取り組めない人

わたしの周りの男性で

「仕事場で一生懸命仕事に取り組む姿に魅了された」

そんなことを聞いたことがあります。

子育てしながらで時間にも限られた中、責任感をもって取り組む姿に尊敬の念を持ったそうです。

仕事に限った事ではありません。

家事育児を一生懸命する姿に魅了される男性もいます。

 

反対にいつも

「わたしにはできない」

と消極的な気持ちで物事に取り組む人もいます。

そんな人は挑戦していたことも途中であきらめてしまうことも多々あると思います。

 

あなたは

「わたしにはできない」

そんな消極的な気持ちで毎日を過ごしていませんか?

 

男女問わず物事を一生懸命取り組む人は魅力があります。

 

 

以上

【再婚できない人】or【再婚しても不幸な結末を迎える人】典型的なパターン5選

をご紹介しました。

 

 

もしもあなたがこの中に該当するものがあるならなんとか改善したいですよね。

 

改善できれば、再婚できる可能性は大幅にアップします。

 

そこで改善方法もしっかりとお伝えします。

以降にご紹介しますね

 

先にも書きましたが

これら5つは実は『自己肯定感が低い』人の特徴でもあるんです。

 

『自己肯定感が低い』人が改善して『自己肯定感が高い』人になるにはどうしたらいいのか?

ご紹介していきます。

『自己肯定感が低い』人は小さな目標を持とう!

あなたが『自己肯定感が低い』と感じているなら小さな目標を持つことをお勧めします。

 

理由は、自己肯定感の専門家平岩国泰氏の著書内でおすすめの方法として紹介されています。

5万人の子どもと向き合ってきた放課後NPOアフタースクール代表の平岩国泰氏の著書

『子どもの「やってみたい」をぐいぐい引き出す! 「自己肯定感」育成入門』

の中で紹介されている方法の一つに『小さな目標を持つ』ことが語られています。

これだけでは実際にどうしたらいいのかわかりづらいので追って説明していきますね。

 

まずは『自己肯定感』のことをもう少しご紹介します。

自己肯定感が低い人の特徴は

  • 過去の失敗へのこだわりやトラウマがある
  • 他人との比較や劣等感の意識が強い
  • 周囲への依存度が強い
  • 人のために頑張ることができない
  • いつも「できない」と思ってしまう

です。

さきにわたしが紹介した

再婚できない人はどんな人か、再婚したとしても不幸の結末をたどる人はどんな人かをもう一度見てみると

  • 離婚のショックから立ち直れないでいる人
  • 今の自分を幸せだと思えていない人
  • 経済的に自立していない人
  • 子供が最優先という意識が薄い人
  • 物事に対して積極的に取り組めない人

比較してみると

双方の特徴が合致するのが分かると思います。

 

自己肯定感が低くなる原因の1つに

『過去に辛い思いをしたこと』

があげられます。

 

バツイチ子持ちだとやはり離婚の経験が引き金になって自己肯定感が低くなるケースが多いです。

 

わたしも実際にそうでした。

もともとの性格が

基本的にマイナス思考で、いつも不安や心配事を自分で作り出してしまっているところがある

そんな人間ですからなおさらです。

 

ではどうしたら良いのか?

 

ここから自己肯定感の専門家平岩国泰氏の著書内で紹介されている方法を詳しく説明していきますね

「最初からできるとわかっている小さなことを目標にして、できたら認める」

です。

この説明ではわかったようなわからないような感じでしょうか?

分かりづらいのでわたしが実際に取り組んでいることをご紹介します。

 

最初からできるとわかっている目標

⇒わたしは『1日のうちで、だれにも見られないところで1つゴミを拾う』ことを目標にしてます。

簡単でしょ?

すこし意識すればできます。

 

なにをするかは自分で決めればいいんです。

ただし

『最初からできるとわかっている小さなこと』

を意識してくださいね

そしてそれが出来たら

『ちゃんと自分自身を認めてあげる』

これも大切です。

この二つがセットです。

 

バカみたいに感じるかもしれませんがこれが効果があるんです。

子供に向けての方法ですが、大人でも効果てきめんです。

 

 

著書の中で

過去のトラウマがあると劣等感がうまれ、自分のことをちゃんと評価できなくなるそうです。

それが自己肯定感を低くしてしまうとのこと

 

しかし人間は承認欲求があるから厄介です。

自分自身を評価できないから心が満たされません。

 

だから

「最初からできるとわかっている小さなことを目標にして、できたら認める」

を繰り返しやるのが効果があるとのことです。

 

大切なのでもう一度くりかえします。

「最初からできるとわかっている小さなことを目標にして、できたら認める」

です。

 

あなたが自己肯定感が低いと感じるならぜひ試してみてください

少しづつ自分が変わっていくのが分かります。

 

さらに詳しく知りたい方はこちらの著書がおすすめです。

 

以上です。

『自己肯定感が低い』人は小さな目標を持とう!

をご紹介しました。

 

次に

シンママと結婚した男性にアンケートを実施し、それをもとにバツイチ子持ちの再婚の可能性を上げるためにするべきことをご紹介します。

【シンママと結婚した男性が教えてくれた】再婚する可能性を高めるためにするべきこと

今回のアンケート結果から男性がバツイチ子持ちの女性をどう見ているのかがハッキリとわかってきました。

 

それをわたしなりにまとめてご紹介します。

以下の内容で進めていきます。

  • 【バツイチならではの魅力】男性はどんなところに惹かれるの?
  • 【結婚を意識した】バツイチならではの魅力を感じる場面は?
  • バツイチ子持ちが再婚の可能性をあげるためには『自己肯定感を高める』

きっとあなたが思っていたことと違うことを、

男性は見ていたり感じているのがわかると思います。

今後あなたがどうやってふるまえば良いのかも分かってくると思います。

ではひとつづつご紹介していきますね

【バツイチならではの魅力】男性はどんなところに惹かれるの?

バツイチ子持ちの魅力を男性はどんな部分に感じているのか?

気になりますよね

 

こんな質問を投げかけました。

シンママとの結婚の決め手となった大きな理由は?

 

アンケート結果より大きく3つの項目にわけられました。

  • 相性が合う
  • 人柄に惹かれた
  • バツイチならではの魅力

 

『相性が合う』『人柄』に関しては

バツイチ子持ちに限らず独身のケースでもよくあげられる項目ですので割愛しますね

 

今回注目してほしいのが

『バツイチならではの魅力』の部分です。

これに関してのアンケートの内容をご紹介していきます。

 

先にご紹介した

『【実データで判明】バツイチ子持ちだって再婚できる!』のなかで

初婚の女性は40歳を過ぎると一気に結婚する数が減ります。
50歳代だとかなりゼロに近くなります。しかし再婚の場合はピークの30歳代~40歳代を過ぎても緩やかに減少していきます。
初婚はピークを過ぎると一気に減りますが、再婚は緩やかな減少にとどまります。

 

このようにご紹介しました。

 

なぜこのような現象が起きるのかアンケート結果から私なりに思うに

バツイチ子持ちだからこその魅力は、年齢を重ねても衰えないということです。
男性はそれをしっかりと理解しているということ。

これが理由だと思います。

これからご紹介するアンケートの回答を見ていくとご理解していただけると思います。

 

ではアンケートの回答から抜粋してご紹介していきますね。

 

最初に子育の場面に関しての回答からです。

面倒みがよくて子育てを楽しんでいる姿に惹かれた。子供が生まれたあとが分からない女性より安心して未来を想像できた。42歳 結婚7年
子どもの事を何より大切に思っている事から家族を大切にしたい気持ちが強いと伝わってきた。33歳 結婚3年
子どもと接する時の雰囲気を見て、人柄の良さに惹かれ結婚しました。自分が子供好きだったこともあります。31歳 結婚2年

最初に取り上げた内容は、

バツイチ子持ちだからこその魅力に男性が惹かれた回答ですね

 

子供に接する姿に男性は心惹かれたわけです。

独身女性だと子供が出来た後どのように子供と接するのかはまだ分からないわけです。

でもすでに子持ちなら実際にどうやって子供と接しているのか目の当たりにすることができます。

だから男性も未来を描きやすいわけですね

そんなところに安心感を感じたのだと思います。

 

次の回答はシンママの気遣いに関してです。

シングルマザー自体がどうこうという事で結婚を決めたわけではありません。ただ、一度結婚されている方だったので男性に対して気が利くというのはあったと思います。40歳 結婚3年
あまり多くのものを求めてこないのが魅力的に見えた。一人の時間もくれるし、飲み会もOKなので束縛がない。33歳 結婚1年

この回答もバツイチ子持ちだからこその魅力だと感じますね。

離婚して傷ついたことにより、自分自身を見つめなおし、相手がどうしてほしいのかを自分なりに考えて対応できるようになったんでしょう。

独身女性だと、多くは

自分がどうしたいのか?

が中心に考える人が多いと思います。

 

バツイチ子持ちはつねに相手が

どうしてほしいのか?

を優先して考えられる。

それが男性にとって魅力としてうつるんだと思います。

 

次は一生懸命に前向きに生きていることに関しての回答です。

仕事と子育てを両立しして、シンドイ気持ちがあっても子供の前ではいつも笑顔を振る舞っているところを見たとき。44歳 結婚8年
親子で一緒に楽しく生きていこうと一生懸命だったその雰囲気に惹かれ、結婚を決めました。30歳・結婚2年

これらの回答からわたしなりに解釈すると男性は

  • 自立し過去のトラウマを乗り越える力強さ
  • 厳しい環境であっても今の生活に幸せを感じている
  • 子供のために一生懸命前向きに生きるひたむきさ

こんな部分に魅力を感じ惹かれたのではないかと思います。

あなたはどう感じますか?

 

以上です。

 

バツイチ子持ちはどうしても取り巻く環境が厳しいです。

だから一生懸命生きないといけない環境に身をおいているわけです。

 

でも前向きに考えてみてください。

独身女性に比べて一生懸命に生きないといけない分、女性としての魅力を発揮できる環境でもあるのかもしれません。

そんなところをしっかりと見てくれて、心惹かれる男性もちゃんといてくれます。

 

次にさらにどんな場面で魅力を感じたのかをより具体的に回答してもらいました。

【結婚を意識した】バツイチならではの魅力を感じる場面は?

具体的にどういったことに男性は心惹かれたのかわかるとお相手の心をわしづかみに出来ますよ。

 

こんな質問をしました。

バツイチならではの魅力を感じる場面は?

回答を抜粋してご紹介しますね

 

私が病気の際、適切なフォローをして頂けました。普通独身女性の場合、料理が出来なかったり掃除が出来なかったり・・・というのが良くあると思いますが、シングルマザーで家庭経験者という事もあり、適切なフォローをして頂けたのではないかと思います。 62歳 結婚36年
当然かもしれませんが、食事の準備、家の掃除などきちんとしてくれることが印象的なことです。当たり前かもしれませんが。40歳 結婚3年

この回答はバツイチ子持ちならでは強みかもしれませんよね。

わたしの男友達の中にも

「冷蔵庫のなかの残り物でちゃちゃっと野菜をいためて即席ラーメンを作ってくれたことに感動した」

そんな話を聞いたことがあります。

 

独身女性と比べて一度家庭をもったことのある女性は、

ただ料理ができたり掃除ができたりするだけでなく、

より手早く効率よくできるのが強みです。

 

そんな場面に遭遇したらあなたの力見せつけてくださいね

 

次の回答を見てみましょう。

一緒にいたときに子供のために自分のほしいものや食べたいものを我慢している姿を見た場面です。30歳 結婚2年
一緒にいても欲しいものは何も買わず、全て子供のために時間も、物も当てていることが印象的でした。35歳 結婚1年半
私と彼女と彼女の娘(小学校低学年)と3人で出掛けたときに、私以上に娘に対して見せる優しさや気遣いに感心しました。私の経験上、こうした場合意外と母の顔を捨てて男の方に夢中になってしまう人も多いのです。45歳 結婚11年

この回答から子供を最優先する姿に

ちゃんと評価してくれて、魅力を感じてくれる男性がいてくれるんだなってこと。

さらにいえばそんな男性と出会えるってことはとても幸せなんだと思います。

 

バツイチ子持ちの女性は子供を最優先するのが何より大切だと思います。

回答内で『母の顔を捨てて男の方に夢中になってしまう人も多い』とあります。

あなたは大丈夫ですか?

男に夢中になっていませんか?

 

もしもお相手の男性が子供を優先していて不満を言うなら、その男性は再婚相手の対象でないかもしれません。

 

さまざまな男性からのアンケートの回答をご紹介してきました。

 

 

【ピックアップ記事!】:
『新たな出会いやきっかけが欲しい!』『再婚してやっぱり幸せになりたい!』
そんなあなたの想いを120%実現するために
シングルマザーにこそやってほしいおすすめ方法を
【彼氏が欲しい!】シングルマザーこそやるべきおすすめ婚活方法とは?
の記事で具体的にまとめています。きっとあなたの参考になりますよ。
ぜひ合わせてお読みください

 

最後になりますが、

あなたが再婚の可能性をあげるためにどうしたらいいのかをご紹介します。

バツイチ子持ちが再婚の可能性をあげるためには『自己肯定感を高める』

男性からのアンケートの回答からまとめてみて感じるのは

バツイチ子持ちが再婚の可能性をあげるためには

『自己肯定感を高める』

ことが何より大切だと改めて思います。

 

理由は、先にご紹介した男性のアンケート結果からそれがハッキリとわかります。

 

自己肯定感が低い人の特徴は

  • 過去の失敗へのこだわりやトラウマがある
  • 他人との比較や劣等感の意識が強い
  • 周囲への依存度が強い
  • 人のために頑張ることができない
  • いつも「できない」と思ってしまう

とご紹介しました。

 

自己肯定感の高い人の特徴はこれの反対になります。

  1. 過去にとらわれず今に生かしている
  2. 他人との比較や劣等感を抱かずいま自分ができることに注視している
  3. しっかりと自立している
  4. 自分以外の人のために頑張れる
  5. いつも前向きに生きている

 

これらと男性のアンケートの回答とを当てはめてみますね

 

1、過去にとらわれず今に生かしている

『一度結婚されている方だったので男性に対して気が利く』・・・回答内から抜粋
『あまり多くのものを求めてこないのが魅力的に見えた』・・・回答内から抜粋
2、他人との比較や劣等感を抱かずいま自分ができることに注視している

『面倒みがよくて子育てを楽しんでいる姿に惹かれた』・・・回答内から抜粋
『私が病気の際、適切なフォローをして頂けました』・・・回答内から抜粋
3、しっかりと自立している

『私が落ち込んでる時はそっと励ましてくれて、楽しい事があった時は一緒に喜んでくれた。』・・・回答内から抜粋
『仕事の事や将来の事が不安になり相談したところ自分の経験談などを踏まえながら的確にアドバイスしてくれた』・・・回答内から抜粋
4、自分以外の人のために頑張れる

『全て子供のために時間もものも当てていることが印象的でした』・・・回答内から抜粋
子供のために時間も、物も当てていることが印象的でした』・・・回答内から抜粋
5、いつも前向きに生きている

『シンドイ気持ちがあっても子供の前ではいつも笑顔を振る舞っているところ』・・・回答内から抜粋
『仕事と子育てを両立しして、シンドイ気持ちがあっても子供の前ではいつも笑顔を振る舞っているところ』・・・回答内から抜粋

 

自己肯定感の高い人の特徴男性のアンケートの回答とを照らし合わせてみました。

 

これらからもバツイチ子持ちのあなたが目指すべき女性は

『自己肯定感の高い人を目指す』のがベストです。

 

ではどうしたら良いのかは

先の見出しの

【再婚できない人】or【再婚しても不幸な結末を迎える人】典型的なパターン5選

の中でご紹介しました

「最初からできるとわかっている小さなことを目標にして、できたら認める」

です。

ぜひ実践してみてください。

そしてより魅力的な女性になっていってくださいね

 

『自己肯定感を高める』別の方法に関して、こちらの記事
こんなシングルマザーは一生彼氏できない可能性大!あなたは大丈夫?
でもご紹介してますのであわせてお読みください

 

まとめ

「バツイチ子持ちの再婚はやはり難しいのかな?」そんなお悩みをお持ちのシンママさんに向けて記事をまとめました。

簡単にまとめますね

  • 【実データで判明】バツイチ子持ちの魅力は年齢を重ねても持続する!
  • 【再婚できない人】or【再婚しても不幸な結末を迎える人】は『自己肯定感が低い!』
  • 【シンママと結婚した男性が教えてくれた】再婚する可能性を高めるためにするべきこと

 

バツイチ子持ちの再婚はやはりハードルが高い面があることは否めません。

しかし実データでも再婚するカップルは年々増加しています。

 

あなた自身も男性からこの人と結婚したいと思ってもらえるよう努力する必要もあります。

そのためには

『自己肯定感を高める』

ことを提案しました。

 

もしもあなたが

自己肯定感が低いと感じるなら記事内でご紹介した対策を実施してみてはいかがですか?

実践し効果がでてくればあなたが再婚できる可能性は大幅に上がっていること間違いなしですよ。

 

今回は

バツイチ子持ち再婚できない典型的なパターン5選【あなたは大丈夫?】

をお届けしました。

 

【ピックアップ記事!】:
『新たな出会いやきっかけが欲しい!』『再婚してやっぱり幸せになりたい!』
そんなあなたの想いを120%実現するために
シングルマザーにこそやってほしいおすすめ方法を
【彼氏が欲しい!】シングルマザーこそやるべきおすすめ婚活方法とは?
の記事で具体的にまとめています。きっとあなたの参考になりますよ。
ぜひ合わせてお読みください

 

タイトルとURLをコピーしました