婚活サイトでパートナーを見つけるため大切にしてほしい2つの事

シングルマザーの恋愛
この記事は約7分で読めます。
当サイト管理人の友子と申します。
岐阜の山間で暮らしているシンママです。
年齢は40代半ばで、息子が一人います。
シンママの不安な気持ちが少しでも楽になってもらえたらなって
気持ちでこのサイトを管理しています。
管理人詳細プロフィール

 

婚活サイトをすれば必ず素敵なパートナーができるとは言いません。

素敵なパートナーができる可能性がアップするのは確かです。

でも現実問題乗り越えないといけないことも多々あります。

わたしは

『あなたに婚活サイトでの現実問題を乗り越えてその先の未来を掴んでほしい』

と思い書いています。

この記事は婚活サイトで素敵な彼氏と出会えたアラフォーのシンママがまとめました。

 

婚活サイトでパートナーを見つけるために絶対大切に持ち続けてほしい2つの事

その①『いかなるときも目標を持ち続けること』

わたしは『世界の果てまでイッテQ!』というテレビ番組をよく見ます。

そのなかで女性芸人のイモトアヤコさんが世界の名だたる山々を登頂する企画があるんです。

すでに『キリマンジャロ』『アコンカグア』をはじめ

9つの山々を踏破しています。

最終的には世界の最高峰であるエベレストに登頂するのを目標にいまも頑張っています。(2019/05/19現在)

 

わたしはこの企画がとても好きで楽しみにしています。

楽しみにしていると同時にイモトさんが無事に下山したことにほっとします。

 

イモトさんは登頂をまえによく言います。

「頂上からの素晴らしい景色を視聴者に見せたい!」

そんな思いで登頂を目指しているんです。

 

ここで1つあなたに質問します。

「登頂時と下山時でどちらが事故が多いかあなたは知っていますか?」

 

答えは、

実は下山時の方が事故の発生率が高いんです。

 

イモトさんの登山の模様は主に登頂時のVTRを紹介してくれています。

でも下山時にもきっとさまざまな苦労やドラマがあるんだと思います。

 

わたしは下山時に事故率が高くなるのをしっているので余計にイモトさんが無事に下山できたことにほっとするのかもしれません。

 

ではなぜ下山時のほうが事故率が高くなるのか?

一番の理由と言われているのが目標が無くなってしまったことだと言われています。

登頂時は「なんとか登頂する!」っという目標があります。

しかし下山時は目標がなくなってしまってるんですよね

 

目標が無くなるとどうなるのか

  • 心身の疲れから緊張感がなくなり事故につながる
  • 目標が達成されたことにより気の緩みから事故につながる
  • 天候が荒れたさいに、それに立ち向かう気力がなくなり遭難する

このように目標が無くなると

『いざといった際に踏ん張りがきかなくなる』

ことが下山時の事故率が高くなる要因なのだそうです。

 

だから

ある著名な登山家は『次に登る山を決めてから、目の前の山に挑む』そうです。

『いかなるときも目標を持ち続けること』の大切さがよくわかるエピソードです。

 

 

婚活サイトに話を戻します。

実際に婚活サイトに挑戦してみようと思うならしっかりと目標を持ってほしんです。

 

わたしの場合はこどもがもうすぐ独り立ちしていく時期に差し掛かっていたので、

「このままひとりぼっちでいたくない!だから絶対にパートナーを見つける!」

そんな思いで始めました。

 

目標は人それぞれだと思います。

  • 子供のために新しいお父さんがほしい
  • 悩みを共有できる素敵なパートナーがほしい
  • 充実した人生を共に歩く彼氏が欲しい

目標はなんでもいいです。

 

ただ

『いかなるときも目標を持ち続けること』

を忘れないで欲しいです。

 

 

冒頭で書きましたが

婚活サイトをすれば必ず素敵なパートナーができるとは言いません。

素敵なパートナーができる可能性がアップするのは確かですよ。

しかし現実問題として

  • なかにはスケベ目的な男性ばかりだと感じるときもあると思います。
  • タイプの男性となかなか巡り合えなくて疲れてくることもあります。
  • いい人に出会えてもその後が続かなくて心が折れることもあると思います。

 

そんなとき

『いかなるときも目標を持ち続けること』

これさえしっかりしていればきっと乗り越えられます。

 

 

わたしもそうでしたよ

もう疲れて止めようと思ったこと何度もありましたよ

でも

その先に素敵な巡り合いが待っています。

必ずね!

その②『なにがなんでも目標を達成するという気持ちの強さ』

『世界の果てまでイッテQ!』の話の流れでもう一つ好きな企画があります。

 

それは『出川はじめてのおつかい』という企画です。

感動を呼ぶイモトさんの企画とは趣が違って爆笑を誘うそんな企画です。

簡単に説明すると、

英語がまるっきりしゃべれない出川哲郎さんが、

アメリカで、あるお題に対して例えば『課題:自由の女神まで行く』に対して

知っている英単語を駆使してアメリカ人に『どうやって自由の女神まで行くのか?』を質問して課題を克服していくわけです。

しかし、出川さんは知っている英単語もほんと少ししかなくて『英単語+日本語』を組み合わせた出川イングリッシュを駆使して課題を突破していくんです。

詳しくは下記のユーチューブを見てもらえば一目瞭然ですが、訳の分からない出川イングリッシュを勢いだけで乗り切っているのがわかると思います。

この企画はほんと爆笑の連続ですが、見終わった後にいつも思うことがあります。

能力がたとえ乏しくても(←出川さんごめんなさい)

『なにがなんでも目標を達成するという気持ちの強さ』

があればなんでも突破できるんだなってことです。

 

 

以前、同企画のなかで河北麻友子さんと出川さんがある課題に対し、

アメリカ人に質問をしてどちらがはやく課題を達成することができるかと、

いうものがありました。

ちなみに河北麻友子さんはアメリカ育ちで英語が堪能です。

 

結果はどうだったか?

英語が堪能なはずの河北麻友子さんに対して、

出川さんの方が早く課題を克服したんです。

 

出川イングリッシュの勝利でした。

 

あのときは

「まさか!?」

って感じましたよ

アメリカ育ちの流暢な英語が、出川イングリッシュに負けるなんて正直衝撃でした。

 

その際は改めて

『なにがなんでも目標を達成するという気持ちの強さ』

が勝敗の差となって現れたんだと感じました。

 

 

勘のいいあなたならもうお気づきですよね

婚活サイトでも同じです。

『なにがなんでも目標を達成するという気持ちの強さ』

を持ち合わせて欲しいんです。

 

先にもお話しましたが

『いかなるときも目標を持ち続けること』

の大切さ

そして

『なにがなんでも目標を達成するという気持ちの強さ』

を持ち合わせていれば

あなたが婚活サイトで素敵なパートナーができる可能性は間違いなく120%アップします。

 

わたしが実際に婚活サイトに挑戦した際やはり心折れそうなことが多々ありました。

でも

「このままひとりぼっちでいたくない!だから絶対にパートナーを見つける!」

この気持ちが強かったんだと思います。

だから婚活サイトの現実問題を乗り越えられたんだと思います。

まとめ

繰り返しますが

婚活サイトをすれば必ず素敵なパートナーができるとは言いません。

素敵なパートナーができる可能性がアップするのは確かです。

  • なかにはスケベ目的な男性ばかりだと感じるときもあると思います。
  • タイプの男性となかなか巡り合えなくて疲れてくることもあります。
  • いい人に出会えてもその後が続かなくて心が折れることもあると思います。

これが現実問題として乗り越えないといけない部分です。

せっかく挑戦するならあなたにすてきなパートナーを見つけてほしいと思ってます。

そのためには

『いかなるときも目標を持ち続けること』

『なにがなんでも目標を達成するという強い気持ち』

この二つを大切にしてほしいと思います。

 

追記

わたしの婚活サイトの体験談をこちらでまとめてます。

きっとあなたの参考になると思いますよ

よかったら読んでくださいね

タイトルとURLをコピーしました